Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

イベントリスト

イベントリストでは、過去に開催されたイベントや今後開催予定のイベントの詳細情報を確認できます。また、イベントを選択し、そのイベントをターゲティング対象とするキャンペーンを作成できます。

操作手順
  1. 広告管理ツールの「Twitter広告」タブをクリック
  2. 「ツール」タブをクリック
  3. ツール一覧の「イベントリスト」をクリック
    ツール

 イベントリスト画面

一覧

(1)[フィルター]ボタン
条件を指定して絞りこみ表示ができます。[フィルター]ボタンを押すと、「フィルター条件を設定」が表示されるので、フィルター条件を設定し、[適用]ボタンを押します。「項目追加」をクリックすると、フィルター条件を追加できます。

(2)[表示]ボタン
表示項目の選択、および並び替えができます。[表示]ボタンを押すと、「表示項目の編集」が表示されるので、「初期表示項目」と「追加表示項目」から表示したい項目にチェックを入れます。
表示項目の並べ替えを行う場合は、該当項目でマウスのボタンを押したまま希望の位置まで移動させ、マウスのボタンを放します(ドラッグ&ドロップ)。

ヒント
「ツイート数」や「推定ユーザー数」「インプレッション数」などの項目を追加表示することで、より詳しいイベント情報を参照し配信ボリュームの参考とすることも可能です。なお、追加表示項目については情報がないイベントもあります。また、表示される「推定ユーザー数」は実数を保証するものではなく、参考値となります。

(3)イベント名
イベント名を表示します。

(4)キャンペーン作成
イベント名横の[このイベントで作成]ボタンを押すと、そのイベントをターゲティング対象に設定した状態でキャンペーン作成画面に移動します。

ご注意
一度設定したイベントは、後から変更できません。変更する場合は、再度キャンペーンを作成してください。

キャンペーン作成の手順は、キャンペーンの目的ごとのページをご参照ください。
キャンペーンの作成(目的:ツイートのエンゲージメント)
キャンペーンの作成(目的:アプリのインストール数またはアプリの利用率)
キャンペーンの作成(目的:ウェブサイトのクリックまたはコンバージョン)
キャンペーンの作成(目的:フォロワー)

(5)カテゴリー
イベントのカテゴリーを表示します。

(6)開催国
イベントの開催国を表示します。

(7)イベント開始日
イベントの開始日を表示します。

(8)イベント終了日
イベントの終了日を表示します。開催が1日のみのイベントの場合、終了日は表示されません。

(9)表示期間選択
選択した期間に開催されるイベントが表示されます。