Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

詳細を指定して入力(キーワードの一括入力)

Excelやテキストエディターで作成したキーワードリストを貼り付けて、キーワードを一括入力できます。一括入力する場合は、各キーワードにマッチタイプや入札価格、トラッキング情報などを設定できます。

詳細を指定して入力する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
  2. 「キャンペーン管理」タブをクリック
  3. 左ナビゲーション下段の「新規作成」をクリック
  4. 「キーワード作成」をクリック
  5. 作成場所でキャンペーン、広告グループを選択
  6. キーワード入力欄の右上にある「詳細を指定して入力」をクリック
  7. Excelやテキストエディターなどで、入力時の注意事項に従って編集したキーワードと設定情報を、入力欄にコピーして貼り付ける
    または直接入力する
  8. キーワードを入力したら、[キーワードの見積もり]ボタンを押して、入力したキーワードに対する「推定合計クリック数(日)」「推定合計コスト(日)」の見積もりを確認する
  9. [保存]ボタンを押す

<入力時の注意事項>

  • キーワードは1行に1つずつ直接入力するか、Excelやテキストエディターなどでキーワードリストを作成してから、コピーして貼り付けてください。
  • 入力項目はタブ、もしくは「,」(半角カンマ)で区切ってください。Excelからコピーして貼り付けると自動的にタブ区切りで入力されます。
  • 1キーワードは最大80文字まで、キーワードに複数の語句を含める場合は、語句の間に空白(スペース)を入力してください。
  • 1回に入力できるキーワード数は最大100個までです。1広告グループに登録可能なキーワード数は最大2000個です。
  • 入力項目は、マッチタイプ(必須)、キーワード(必須)、入札価格、入力不要(※)、最終リンク先URL、スマートフォン向けURL、トラッキングURL、カスタムパラメータの順序で設定します。マッチタイプとキーワードは省略できません。
    入札価格欄で「一括入札」と入力すると、広告グループの入札価格を利用できます。また、カスタムパラメータを複数設定したい場合は、パラメータの間をタブか半角カンマで区切ってください。
    ※データ形式の都合上、最終リンク先URL以降の項目を設定する場合は、必ず「入力不要」項目を残してください。入力時は、入札価格の後にカンマまたはタブが2つ続きます。以下の入力例をご参照ください。
    「完全一致,ギフト,100,, http://example.com/」
  • 1つの広告グループ内に、同じキーワードの重複登録はできません。
  • キーワードに設定したURLで広告を掲載する場合は、以下のページもご参照ください。
    トラッキング情報の管理について(トラッキングURL、カスタムパラメータ)
  • 入力中に「通常の入力に戻る」のリンクをクリックすると、入力した内容は削除されます。

<入力例>

  • キーワードは「ギフト 贈答」、マッチタイプは「部分一致」、入札価格は「100円」の場合
    部分一致,ギフト 贈答,100
  • キーワードは「季節  ギフト」、マッチタイプは「フレーズ一致」、入札価格は「広告グループの入札価格」、キーワードに最終リンク先URLとして「http://example.com/」を指定する場合
    フレーズ一致,季節 ギフト,一括入札,,http://example.com/

<キーワードの審査について>

キーワードを登録すると審査が実施されます。審査は、登録されたすべてのキーワードを対象に「システム」と「目視」で随時行っております。そのため、新規に入稿したキーワードでの配信が開始されるまでに「3営業日前後」のお時間をいただく場合があります。
また、ガイドラインの見直しもそのつど行っており、登録中のキーワードも審査の対象となります。登録中のキーワードでガイドライン違反が確認された場合は、掲載停止となります。