Yahoo!プロモーション広告

スポンサードサーチ ヘルプβ

らくアドへの切り替え方法

すでに広告管理ツールでスポンサードサーチの広告を運用中の方は、以下の方法でらくアドに切り替えられます。

ご注意
  • スポンサードサーチの広告を運用するツールは、広告管理ツール、らくアドのいずれか1つのみ選択できます。1つのアカウントで複数のツールを並行して利用できません。
  • 広告管理ツールかららくアドへ切り替えた場合、らくアド専用のスポンサードサーチアカウントが作成されます。
  • 銀行振込で広告料金をお支払いの場合、らくアドへ切り替え後にらくアド専用の振込先銀行口座が作成されます。らくアドへの切り替え後は、新しく作成された振込先銀行口座へご入金ください。
  • らくアドへの切り替え時に広告管理ツールのアカウント配信設定が「オン」の場合、広告管理ツールのアカウントの配信設定は「オフ」に変更されます。広告管理ツールのアカウントでは広告が配信されなくなります。
  • らくアドの利用中は、広告管理ツールの登録内容(キーワード、広告文など)、広告管理ツールで利用しているアカウントのアカウント残高などを確認できません。
ヒント
  • 広告管理ツールで利用中のアカウント残高をらくアドの広告料金として利用する場合は、「前払金移動」でアカウント残高を移動してください。
    操作方法などの詳細は「広告管理ツールで利用中のアカウント残高の移動について」をご覧ください。
  • 広告管理ツールかららくアドへ切り替えた後でも、らくアドを終了して再度広告管理ツールで運用することも可能です。その場合、らくアドを利用する前に広告管理ツールに登録していた内容をそのまま利用できます。
  • 操作手順
    1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
    2. 「ツール」タブをクリック
    3. 「ツール一覧」画面で「らくアド」をクリック
    4. らくアドの説明画面が表示されるので、画面下部の注意事項を確認のうえ、[らくアドを利用する]ボタンを押す
    5. 「らくアドご利用開始にあたって」画面の内容、および「らくアド提供条件」を確認し、「同意する」欄にチェックを入れる
    6. [らくアドをはじめる]ボタンを押す
    7. ウェブページのURLを入力


      ヒント
      ・ウェブページのURLを入力後、「入力したウェブページが存在するか確認するため、こちらをクリックしてください。」をクリックしてください。

      ・入力されたウェブページのURLをもとに、広告内に表示するURLが作成されます(「プレビュー」欄の緑色の文字の部分)。広告内に表示するURLは、末尾に任意の文字列(半角英数字を推奨)を追加できます。ディレクトリを設定することで、「ウェブページのURL」のページの内容をインターネットユーザーに分かりやすく伝えられます。
    8. スマートフォンに配信する広告に電話番号を表示させる場合は、「スマートフォン用広告への電話番号表示の設定」欄に入力


      ヒント
      ・広告の効果を高めるため、電話番号を入力することをおすすめします。
      ・スマートフォンに配信する広告に電話番号を表示させない場合は、「スマートフォン用広告に電話番号を表示する」のチェックを外します。
    9. [サービスと店舗所在地の設定に進む]ボタンを押す
    10. [選択]ボタンを押し、サービスおよび店舗所在地をそれぞれ選択


      ヒント
      • 「店舗所在地」では、広告主様の店舗がある地域を設定します。
      • 広告主様が取り扱う商品やサービスが、通信販売など日本全国を対象とするサービスに該当する場合は、サービスの選択画面「通信販売など日本全国を対象とするサービス」にチェックを入れてください。チェックを入れた場合、店舗所在地の設定は不要です。
      サービスと店舗所在地の選択画面における操作は以下のヘルプをご参照ください。
      らくアドで設定した情報は変更できますか
    11. [組み合わせを作成]ボタンを押す
    12. 「上記の組み合わせで作成される広告」で配信される広告を確認します。
      サービスと店舗所在地の組み合わせの選択内容によって広告が作成されます。「作成される広告の確認・編集」をクリックしてすべての広告の掲載内容や「ウェブページへの集客見込み回数」および「月額予算(合計)」などを確認のうえ、必要に応じて変更してください。


      ヒント
      • 作成された広告は文章を変更できます。文章を編集する場合は、「上記の組み合わせで作成される広告」に表示された広告の右にある「編集」をクリックします。文章を編集後、[変更]ボタンを押してください。

      • 広告を編集した場合は審査が行われ、審査で承認した広告のみ配信が可能です。なお、審査には約3営業日のお時間をいただきます。
      ご注意
      らくアドで作成された広告は、削除できません。なお、組み合わせの左側に表示されている「×」をクリックし、サービスと店舗所在地の組み合わせを削除することで、当該組み合わせをもとに作成された広告を削除することは可能です。
       
    13. [月額予算の設定に進む]ボタンを押す
    14. 月額予算を設定

      ヒント
      • 広告配信開始日から数えて1カ月の間に利用する金額を、3,000円~300,000円で指定してください。
      • 「ウェブページへの集客見込み回数」で表示されたデータは予測値であり、結果を保証するものではありません。
      • 月額予算の右側(スライダー)には、手順10~11で選択したサービスと店舗所在地の組み合わせに応じた適切な月額予算の範囲が表示されます。なお、選択したサービスと店舗所在地の組み合わせにおける「一ヶ月あたりの見積もり金額(合計)」の最大額が3,000円に満たない場合は、スライダーは3,000円~300,000円で表示されます。提示されている月額予算の下限値または上限値を変更する場合は、「戻る」をクリックし、サービスと店舗所在地の組み合わせを見直してください。
        例:
        • 対象地域を「東京都」から「東京都港区」に変更(店舗所在地を限定する)
        • サービスを「パソコン」から「ノートパソコン」に変更(サービスを変更する)
      • 「月額予算」の入力欄に直接入力することも可能です。
      • らくアドの月額予算の調整方法については、以下のページをご参照ください。
        らくアドで設定した月額予算の調整について
    15. [設定を完了]ボタンを押す
      ヒント
      [設定を完了]ボタンを押すと、月額予算の設定画面には戻れません。なお、らくアドの設定完了後に、月額予算や組み合わせなどは変更できます。
    16. 支払い方法(クレジットカードまたは銀行振込)を選択
      ヒント
      入金情報の反映が早く、振込手数料の負担がない、クレジットカードでお支払いいただくことをおすすめします。

      <クレジットカードを選択した場合>

      • Yahoo!ビジネスマネージャーにクレジットカード情報を登録します。[カード情報を登録]をクリックすると、Yahoo!ビジネスマネージャーに遷移します。
      • クレジットカード情報を入力後、「入金額(税込)」を確認します(「入金額(税込)」には、月額予算で設定した金額が表示されます)。また、アカウント残高が減少した際に、設定した入金額が自動的に引き落とされるかどうか(自動入金)を選択します。自動入金を選択することで、アカウント残高の不足により広告が配信停止するのを防げます。
      • 自動入金を選択する場合は、「アカウント残高が少なくなった際に、上記の金額を自動で入金する」および「同意する」のチェックボックスにチェックを入れ、[設定を完了]ボタンを押します。
      • 自動入金を選択しない場合は、[アカウント残高が少なくなった際に、上記の金額を自動で入金する]のチェックボックスのチェックを外し、[設定を完了]ボタンを押します。広告運用開始後に、ご自身でアカウント残高を確認して任意のタイミングで入金してください(手動入金)。


      <銀行振込を選択した場合>

      銀行振込を選択した場合は、そのまま手順17に進んでください。

    17. [設定を完了]ボタンを押す
    18. らくアドを利用するために必要な準備が完了した旨の画面が表示されるので、[広告管理画面に進む]ボタンを押す

      ヒント
      [広告管理画面に進む]ボタンを押すと、らくアドトップ画面が表示されます。らくアドトップ画面の見方について簡単な説明をご用意していますので、ご確認ください。

      説明は、途中でスキップできます。また、らくアドトップ画面の左下のリンクをクリックすると、いつでも確認できます。

      らくアドトップ画面の右下にある「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の広告管理」または「Twitter広告の管理」をクリックすると、広告管理ツールにある各サービスの画面に遷移します。Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)、またはTwitter広告を開始する場合は、当該画面で新しくアカウントを作成し広告配信に必要な設定を行ってください。

広告管理ツールで利用中のアカウント残高の移動について

広告管理ツールで利用中のアカウント残高をらくアドの広告料金として利用する場合は、らくアドへ切り替え後に「前払金移動」でアカウント残高を移動してください。

ご注意
前月の「月次ご利用明細」が確認できるようになるまで、前払金移動はできません。なお、前月分の月次ご利用明細は、当月上旬頃に確認可能になります。
前払金移動は、らくアド トップ画面の右下から遷移できます。

前払金移動の操作方法の詳細は、以下のページをご覧ください。
前払金移動について