Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

コンバージョン測定の新規設定(アプリ)

アプリダウンロード用広告では、「Google Play ストア アプリ」からアプリをダウンロードした件数や、アプリが初回起動された件数、またはアプリ内のユーザー行動などのコンバージョンを測定できます。

ヒント
  • コンバージョン測定は、ウェブページ・電話発信・アプリダウンロードの3種類あわせて1,000件まで設定可能です。
  • コンバージョン測定の新規設定は、管理者または利用者(登録更新権限)のみ可能です。
ご注意
  • アプリダウンロード用広告のコンバージョンは、広告から直接「Google Play ストア アプリ」を経由してダウンロードした場合のみ実績値を測定できます。ブラウザー版「Google Play ストア」からダウンロードした場合のコンバージョン測定はできません。
  • アプリダウンロード用広告において、iOSアプリのコンバージョン測定は行えません。コンバージョンの測定対象はAndroidアプリのみです。
  • 「アプリの初回起動」と「アプリ内のユーザー行動」は、広告管理ツールの設定と合わせてYahoo! JAPANと連係可能な外部の広告効果測定ツールを導入する必要があります。
  • 2017 年11月8日以降、広告管理ツールまたはキャンペーンエディターによるアプリダウンロードキャンペーンの新規作成時に、測定タイミングが「アプリのダウンロード」のコンバージョン測定が自動で作成されます。詳細は以下のページでご確認ください。
    アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定

コンバージョン測定(アプリ)の新規設定方法

アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定は、以下の手順で設定します。

操作手順
  1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
  2. 「ツール」タブの矢印(▼)をクリックしてプルダウンメニューから「コンバージョン測定」をクリック

    または「ツール」タブをクリックし、「ツール一覧」画面で「コンバージョン測定」をクリック
  3. コンバージョン設定タブを選択
  4. 「コンバージョン設定」画面で[コンバージョン測定の新規設定]ボタンを押す
  5. コンバージョン測定の新規画面が表示
  6. 「コンバージョン名」を入力
    測定の目的や設定条件などに合わせて、全半角問わず100文字以内で任意の名称を設定します。コンバージョン測定の実績値を確認する際に識別しやすい名称を設定しておくことをおすすめします。
    ヒント

    アカウント内で同一のコンバージョン名は設定できません。なお、任意の名称を入力しない場合は、入力欄に表示されている名称がコンバージョン名として設定されます。

  7. 「コンバージョン種別」を選択
    プルダウンメニューで「アプリ」を選択します。
  8. OS
    OSは自動的に「Android」に設定されます。
    ご注意

    iOSアプリのコンバージョン測定は行えません。

  9. 「測定タイミング」を選択のうえ、必要項目を入力または選択
    コンバージョンを測定するタイミングにあわせて以下の3つから選択します。
    測定タイミング 説明
    アプリのダウンロード アプリのダウンロードをコンバージョンとして測定します。
    アプリの初回起動 アプリの初回起動をコンバージョンとして測定します。
    広告管理ツールの設定と合わせてYahoo! JAPANと連係可能な広告効果測定ツールを導入する必要があります。
    アプリ内のユーザー行動 アプリ内のユーザー行動(商品の購入や会員登録など)をコンバージョンとして測定します。
    広告管理ツールの設定と合わせてYahoo! JAPANと連係可能な広告効果測定ツールを導入する必要があります。

    測定タイミング別の設定項目については、以下をご参照ください。
    測定タイミング「アプリのダウンロード」の場合
    測定タイミング「アプリの初回起動」の場合
    測定タイミング「アプリ内のユーザー行動」の場合

    ヒント

    ・「自動入札への利用」について
    このコンバージョン測定で計測するコンバージョンを、コンバージョン数を用いた自動入札に利用するかどうかを選択します。この設定は、自動入札を利用する際コンバージョン数から特定のコンバージョンを「除外」することを目的としています。
    例えば、ある商品について2通り(「アプリのダウンロード」「アプリ内のユーザー行動」など)のコンバージョンを測定するが、「アプリ内のユーザー行動」のコンバージョン単価に基づいた自動入札を行う場合は、以下のように設定してください。
    -「アプリのダウンロード」のコンバージョン測定:自動入札への利用「しない」
    -「アプリ内のユーザー行動」のコンバージョン測定:自動入札への利用「する」
    自動入札設定とは

    ・「計測方法」について
    計測方法は以下のどちらかを選択します。
    -初回のみ:広告クリックを行った端末で計測期間内に発生した最初のコンバージョンのみを計測します。
    -毎回:広告クリックを行った端末で計測期間内に発生したコンバージョンを毎回計測します。

    ・「計測期間」について
    コンバージョン測定では、広告1回のクリックに対し、任意で設定した計測期間内に発生したコンバージョンを計測します。取り扱う商材に応じて、コンバージョン測定の計測期間を7~90日で設定してください。

  10. [設定を保存]ボタンを押す

測定タイミング「アプリのダウンロード」の設定項目 [操作方法9に戻る]

設定項目 説明
コンバージョン測定の目的 自動的に「その他」が設定されます。
パッケージ名 アプリダウンロード広告に登録済みのパッケージ名からアプリのパッケージ名を選択するか、「新規入力する」を選択してアプリのパッケージ名を直接入力します。
ご注意
  • 測定タイミング「アプリのダウンロード」は、同一パッケージ名で1つのみ設定が可能です。
  • 入力されたパッケージ名が正しくない場合、コンバージョン測定は行えません。[アプリ内容を確認]ボタンを押して正しいパッケージ名をご確認ください。なお、間違って入力された場合もエラーは表示されません。
計測方法 自動的に「初回のみ」が設定されます。
自動入札への利用 自動入札への利用を「する」「しない」から選択します。
ご注意
  • 自動入札への利用「する」を選択した場合も、自動入札の利用は必須ではありません。
  • 「コンバージョン単価の目標値」「広告費用対効果の目標値」および「拡張クリック単価」のいずれかを選択している場合は、以下の点にご注意ください。
    • 該当のキャンペーンに適した「コンバージョン設定」において、「自動入札への利用」を1つ以上「する」に設定してください。
      自動入札への利用
    • 「自動入札への利用」をすべて「しない」に設定している場合、自動入札の精度に悪影響を及ぼし、コンバージョン数が伸びない、または広告が配信されない可能性があります。
      入札方法の詳細は、以下のページをご参照ください。
      キャンペーンにおける入札方法の設定について
  • 自動入札への利用「しない」を選択した場合、キャンペーンなどの「すべてのコンバージョン数」の項目には数値が計上されますが、「コンバージョン数」の項目には数値が計上されません。
  • 同一アプリ(パッケージ名)に対して「測定タイミング」が「アプリのダウンロード」と「アプリの初回起動」のコンバージョン測定を作成した場合に、両方を自動入札に利用する設定はできません。
計測期間 自動的に「30日」が設定されます。
1コンバージョンあたりの価値 1コンバージョンあたりの金銭的価値(売上金額)を半角数字13文字以内で入力します。特に定めていない場合は、入力不要です。
ヒント
  • 本項目を設定することで売上金額をレポートなどで確認できます。
  • コンバージョンの売上金額は、固定値で入力します。

測定タイミング「アプリの初回起動」の設定項目 [操作方法9に戻る]

設定項目 説明
コンバージョン測定の目的 自動的に「その他」が設定されます。
パッケージ名 アプリダウンロード広告に登録済みのパッケージ名からアプリのパッケージ名を選択するか、「新規入力する」を選択してアプリのパッケージ名を直接入力します。
ご注意
  • 測定タイミング「アプリのダウンロード」は、同一パッケージ名で1つのみ設定が可能です。
  • 入力されたパッケージ名が正しくない場合、コンバージョン測定は行えません。[アプリ内容を確認]ボタンを押して正しいパッケージ名をご確認ください。なお、間違って入力された場合もエラーは表示されません。
ポストバックURL 外部の広告効果測定ツールにスポンサードサーチ起因のコンバージョンデータを送信する場合は、コンバージョン測定結果連携用のURL(ポストバックURL)を入力します。スポンサードサーチ起因のコンバージョンデータについて送信する必要がない場合は、入力不要です。
計測方法 自動的に「初回のみ」が設定されます。
自動入札への利用 自動入札への利用を「する」「しない」から選択します。
ご注意
  • 自動入札への利用「する」を選択した場合も、自動入札の利用は必須ではありません。
  • 「コンバージョン単価の目標値」「広告費用対効果の目標値」および「拡張クリック単価」のいずれかを選択している場合は、以下の点にご注意ください。
    • 該当のキャンペーンに適した「コンバージョン設定」において、「自動入札への利用」を1つ以上「する」に設定してください。
      自動入札への利用
    • 「自動入札への利用」をすべて「しない」に設定している場合、自動入札の精度に悪影響を及ぼし、コンバージョン数が伸びない、または広告が配信されない可能性があります。
      入札方法の詳細は、以下のページをご参照ください。
      キャンペーンにおける入札方法の設定について
  • 自動入札への利用「しない」を選択した場合、キャンペーンなどの「すべてのコンバージョン数」の項目には数値が計上されますが、「コンバージョン数」の項目には数値が計上されません。
  • 同一アプリ(パッケージ名)に対して「測定タイミング」が「アプリのダウンロード」と「アプリの初回起動」のコンバージョン測定を作成した場合に、両方を自動入札に利用する設定はできません。
計測方法 自動的に「30日」が設定されます。
1コンバージョンあたりの価値 1コンバージョンあたりの金銭的価値(売上金額)を半角数字13文字以内で入力します。特に定めていない場合は、入力不要です。
ヒント
  • 本項目を設定することで売上金額をレポートなどで確認できます。
  • コンバージョンの売上金額は、固定値で入力します。
ご注意

これまでコンバージョン測定がないキャンペーンで、「測定タイミング」で「アプリの初回起動」を選択し、かつ「自動入札への利用」を「する」を選択してコンバージョン測定を作成した場合は、同一のパッケージ名で測定タイミングが「アプリのダウンロード」、かつ「自動入札への利用」を「しない」コンバージョン測定が、同時に作成されます。

測定タイミング「アプリ内のユーザー行動」の設定項目 [操作方法9に戻る]

設定項目 説明
コンバージョン測定の目的 コンバージョン測定を行う目的を以下の5つから選択します。
  • 「購入/販売」
    商品の注文やサービスへのお申し込みなど、販売につながった測定を行う場合
    導入ページ例:「ご購入ありがとうございました」などの販売完了ページ
  • 「お申し込み」
    会員やメールマガジンの登録数などの測定を行う場合
    導入ページ例:「ご登録ありがとうございました」などの登録完了ページ
  • 「販売促進」
    資料請求数やサービス、商品に関する問い合わせ数などを測定する場合
    導入ページ例:「お問い合わせいただきありがとうございました」などのお問い合わせ完了ページ
  • 「主要なページの閲覧」
    お客様のビジネスにとって重要なページをユーザーが閲覧した回数を測定する場合
    導入ページ例:ウェブページでユーザーに見てほしいページ
  • 「その他」
    上記以外の目的の場合
ポストバックURL 外部の広告効果測定ツールにスポンサードサーチ起因のコンバージョンデータを送信する場合は、コンバージョン測定結果連携用のURL(ポストバックURL)を入力します。スポンサードサーチ起因のコンバージョンデータについて送信する必要がない場合は、入力不要です。
計測方法 計測方法を「初回のみ」もしくは「毎回」から選択します。
・初回のみ:広告クリックを行った端末で計測期間内に発生した最初のコンバージョンのみを計測します。
・毎回:広告クリックを行った端末で計測期間内に発生したコンバージョンを毎回計測します。
自動入札への利用 自動入札への利用を「する」「しない」から選択します。
ご注意
  • 自動入札への利用「する」を選択した場合も、自動入札の利用は必須ではありません。
  • 「コンバージョン単価の目標値」「広告費用対効果の目標値」および「拡張クリック単価」のいずれかを選択している場合は、以下の点にご注意ください。
    • 該当のキャンペーンに適した「コンバージョン設定」において、「自動入札への利用」を1つ以上「する」に設定してください。
      自動入札への利用
    • 「自動入札への利用」をすべて「しない」に設定している場合、自動入札の精度に悪影響を及ぼし、コンバージョン数が伸びない、または広告が配信されない可能性があります。
      入札方法の詳細は、以下のページをご参照ください。
      キャンペーンにおける入札方法の設定について
  • 自動入札への利用「しない」を選択した場合、キャンペーンなどの「すべてのコンバージョン数」の項目には数値が計上されますが、「コンバージョン数」の項目には数値が計上されません。
計測期間 計測を行う期間を入力します。期間は7~90日の間で設定できます。
1コンバージョンあたりの価値 1コンバージョンあたりの金銭的価値(売上金額)を半角数字13文字以内で入力します。特に定めていない場合は、入力不要です。
ヒント
  • 本項目を設定することで売上金額をレポートなどで確認できます。
  • 「1コンバージョンあたりの価値」には任意の数値を入力し、かつ導入済みの広告効果測定ツール側の設定でコンバージョンごとの売上金額を取得できるように設定します。
ご注意

コンバージョン測定が適切に機能しているかどうかを確認するには、ご自身で広告をクリックし、コンバージョンの発生を確認するか、実際のコンバージョンの発生をお待ちください。なお、コンバージョン測定設定後、データが表示されるまでに時間がかかることがあります。