Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

コンバージョン測定タグの高度な設定

コンバージョン測定(ウェブページ、電話発信)では、JSP(Java Server Pages)/ ASP(Active Server Pages)/ PHP(Hypertext Preprocessor)などのウェブプログラミング言語で作成されたウェブページの売上金額を動的に取得することが可能です。

以下のPHP(Hypertext Preprocessor)を用いたパラメーターの変更手順を例に、コンバージョン測定タグを変更してください。

コンバージョン測定タグの高度な設定をする

操作手順
  1. 「1コンバージョンあたりの価値」に半角数字13文字以内で任意の値を入力したコンバージョン測定タグを用意
    コンバージョン測定の新規設定(ウェブページ)
  2. コンバージョン測定タグの変更(PHPの場合)
    任意の値を入力した「1コンバージョンあたりの価値」(下図、赤字で表示)を に書き換え
    <既存のコンバージョン測定タグ>

    ※画面サンプルです。実際の表示は異なる場合があります。
    <書き換え後のコンバージョン測定タグ>

    ※画面サンプルです。実際の表示は異なる場合があります。
  3. 変更したタグをコピーし、測定したいウェブページに使用している言語ファイルの<body>と</body>の間に貼り付け
  4. コンバージョン測定タグを貼り付けたファイルを保存し、ウェブサーバーにアップロード

※その他のウェブプログラミング言語を用いる場合は、各ウェブプログラミング言語の記載方法に従ってください。

ご注意
  • お客様のウェブページ上でのコンバージョン測定タグの動作と管理に関しては、ウェブページの所有者の責任の範囲内で行ってください。
  • コンバージョン測定タグを変更すると、データの消失やデータの集計が正確に行われないなど、正しいコンバージョン測定ができなくなる場合があります。コンバージョン測定タグの書き換えでの不明点はウェブページの管理者に確認してください。
  • コンバージョン測定タグを貼り付けると1x1ピクセルの透過gif画像がウェブページに表示されるため、デザインに影響のない範囲で利用してください。