Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

広告グループ一覧から設定を編集する

広告グループ一覧画面では、以下の項目の編集が可能です。

  • 広告グループ名(一括編集のみ)
  • 配信設定
  • 広告グループ入札価格
    ※複数の広告グループの入札価格を一括調整できます。詳しくは「複数の広告入札価格を一括調整する」をご覧ください。
  • 入札方法
  • 画像自動付与
  • フリークエンシーキャップ

[編集]ボタンで設定内容を一括編集する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「YDN」タブをクリック
  2. アカウント一覧から該当アカウントをクリック
  3. 表示内容選択の「広告グループ」タブをクリック
  4. 編集する広告グループにチェックを入れる
  5. 広告グループ一覧左上の[編集]ボタンを押して、表示されるプルダウンメニューで「選択した広告グループを編集」をクリック
  6. 設定内容を編集し、広告グループ一覧上部の[変更]ボタンを押す

広告グループ一覧から設定内容を直接編集する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「YDN」タブをクリック
  2. アカウント一覧から該当アカウントをクリック
  3. 表示内容選択の「広告グループ」タブをクリック
  4. 広告グループ一覧の該当項目をクリックし、編集を行う
    ・配信設定:「オン」または「オフ」を選択してください。
    ・広告グループ入札価格:1~50,000円の範囲で、半角数字で入力してください。
    ※広告掲載方式が「動画広告」の場合は、動画の再生1,000回に対する入札価格を、1,000円~100,000円の範囲内で入力します。この際、入札価格の1/1000(1再生あたり)の金額が、キャンペーンの1日の予算を超えないように設定してください。
    ヒント
    「広告グループ入札価格」欄に「自動入札」と表示されている場合、コンバージョン最適化が設定されています。この場合、入札価格は自動で設定されるため、広告グループの入札価格は適用されません。詳しくは以下のヘルプをご参照ください。
    コンバージョン最適化とは
    ・入札方法:「手動入札」「自動入札(コンバージョン最適化)」「キャンペーンの入札方法を適用する」のいずれかを選択します。
    「自動入札(コンバージョン最適化)」は、コンバージョン単価の目標値を併せて入力します。上位のキャンペーンがコンバージョン最適化を設定できる条件に満たない場合は、「手動入札」「キャンペーンの入札方法を適用する」のみ選択可能です。

    ・画像自動付与:「設定する」または「設定しない」を選択してください。キャンペーンの広告掲載方式が「ターゲティング」の場合に有効になる機能です。
    ・フリークエンシーキャップ:「設定しない」、またはフリークエンシーキャップの設定内容(期間、回数、階層)を入力してください。
    フリークエンシーキャップ
    ご注意

    ・広告掲載方式「インタレストマッチ」は、2018年5月16日にサービスの提供を終了しました。

    ・フリークエンシーキャップの設定を変更すると、変更内容は同一キャンペーン内すべての階層に反映されます。
    ・「フリークエンシーキャップ」「入札方法」の項目は初期状態では表示されません。表示項目の編集画面にて項目を追加してください。
    一覧の[表示]ボタンについて