Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

よくある質問

Q1.Yahoo!タグマネージャーにおいて、閲覧のみ可能なユーザーの権限を設定することは可能ですか?

A1.Yahoo!タグマネージャーを利用可能な権限は「管理者」および「登録更新権限」のみになります。よって「参照権限」や「権限なし」のユーザーはYahoo!タグマネージャーを利用できないため、「閲覧のみ」といった権限制御を行うことはできません。Yahoo!プロモーション広告における権限管理の仕組みについては、「利用者と権限管理の仕組み」を参照してください。

Q2.動作テストに必要なツールはありますか?

A3.Yahoo!タグマネージャーでは、「タグインスペクター」もしくは「プレビューモード」を利用することで、 サービスタグのプレビューができます。詳細は、「Yahoo!タグマネージャー 資料ダウンロード」の「タグプレビューガイド」を参照してください。

Q3.同一広告主の複数のアカウントを運用していますが、Yahoo!タグマネージャーのアカウントも複数必要でしょうか?

A4.広告主が複数アカウントをお持ちの場合、いずれか一つのアカウントにおいてYahoo!タグマネージャーの代表アカウントを作成してください。一つのSiteIDにて複数のタグを関連付けて動作させることが可能です。同一広告主の場合、Yahoo!タグマネージャーアカウントを複数作成(複数のSiteID)する必要はありません。
複数の管理者で同一ウェブページのタグを管理する際の設定方法
ただし、対象の広告主が複数の代理店を併用している場合は、タグコードにおいて、それぞれの代理店で発行したSiteIDをカンマ区切りにて設定する必要があります。
複数代理店で同一ウェブページのタグを管理する際の設定方法

Q4.コンバージョン測定タグなど、既存のタグをYahoo!タグマネージャーに移行する際のテストはどのようにすればよいでしょうか?

A5.Yahoo!タグマネージャーの導入により、タグの実行数への影響が生じないことをより確実にするため、事前検証(テスト)を行うことを推奨します。詳細は、「既存コンバージョンタグ移行時のテスト方法について」を参照してください。