Yahoo!プロモーション広告

スポンサードサーチ ヘルプβ

共有アカウントの設定

※ターゲットリストのアカウント間共有機能は、主にYahoo!マーケティングソリューション パートナー(広告会社・代理店)管理のお客様に対して段階的に提供いたします。導入可能時期は、弊社担当営業までお問い合わせください。

ターゲットリストのアカウント間共有機能のご利用の流れについては、「ターゲットリストのアカウント間共有について」でご確認ください。ターゲットリストグループの作成が完了した後に、広告管理ツールでターゲットリストグループに設定するアカウント(共有アカウント)を設定します。

ご注意
  • 設定した共有アカウントは、ターゲットリストグループから外すこと(設定の解除)はできません。
  • 他のターゲットリストグループに設定済みのアカウントは、別のターゲットリストグループには設定できません。
  • 共有アカウントの設定には、管理者権限が必要です。

共有アカウントの設定手順

  • 操作手順
    1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
    2. 「アカウント一覧」から当該アカウントをクリック
    3. 「ツール」タブの矢印(▼)をクリックしてプルダウンメニューから「ターゲットリストグループ管理」をクリック
      または「ツール」タブをクリックし、「ツール一覧」画面で「ターゲットリストグループ管理」をクリック

      ヒント
      「ターゲットリストグループ管理」は、ターゲットリストグループ作成の手続き完了後に表示されるメニューです。ターゲットリストグループ作成完了後もツール一覧に「ターゲットリストグループ管理」が表示されない場合は、弊社担当営業へご確認ください。
    4. 作成が完了したターゲットリストグループが一覧に表示される
    5. 共有アカウントを設定するターゲットリストグループ名をクリック
    6. 画面下部の[設定内容を編集]ボタンを押す
    7. 「共有アカウントの設定」画面が表示される
      共有アカウントの画面上部に表示されるアカウントの中から、ターゲットリストグループに追加するアカウントを選択

      ご注意
      画面上部のアカウントの一覧で選択したアカウントは、画面下部の「選択したアカウント」欄に表示されます。この時点で最左列の×ボタンを押すと選択を解除できます。
      なお、この画面下部の[設定内容を保存]を押して設定を完了した後は、設定した共有アカウントをターゲットリストグループから外すこと(設定の解除)ができません(該当するアカウントの行には×ボタンは表示されません)。
    8. 「選択したアカウント」欄に表示される設定内容に誤りがないことを確認のうえ、画面下部の[編集内容を保存]ボタンを押す
      ご注意
      設定内容の反映まで、数日お時間をいただきます。設定が完了すると、お知らせメールなどで通知があります。
      ※共有アカウントの設定が完了すると、「ターゲットリスト管理」画面に「ターゲットリストグループのリスト」タブが表示されます。
      ※共有アカウント設定の進捗状況は、「ターゲットリストグループ管理」のターゲットリストグループ名をクリックして表示される画面の「ステータス」で確認可能です(管理者権限のみ)。