Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

2. 薬用化粧品(医薬部外品)、化粧品

広告掲載基準

次の商品に関する広告については、個別の掲載基準を満たす必要があります。
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、薬機法とする)による広告表現規制については、厚生労働省による「医薬品等適正広告基準」や、以下の東京都福祉保健局の資料を参考としてください。
医薬品等の広告規制について 東京都福祉保健局
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kenkou/iyaku/sonota/koukoku/
(1) 薬用化粧品(医薬部外品)の場合は、当社の広告掲載基準「医薬品、医薬部外品、医療機器」の医薬部外品に準じること
(2) 薬用化粧品(医薬部外品)に対する効能効果の表示は、薬用化粧品の効能 または効果の範囲(別表 1)とすることもっと詳しく
(3) 一般化粧品に対する効能効果の表示は、一般化粧品の効能または効果の範囲(別表 2)に限定することもっと詳しく
(4) 安全性や効能効果を保証する表現がないこともっと詳しく
(5) 安全性や効能効果について最大級またはこれに類する表現がないこともっと詳しく
(6) 医療関係者や、研究者、一般人の認識に相当の影響を与える団体等の推薦文言がないこともっと詳しく
(7) 不安感を与えないこともっと詳しく

関連基準

第6章 薬機法上の広告表示規制および個別の掲載基準があるもの
1. 医薬品、医薬部外品、医療機器
3. 食品、健康食品
4. 健康器具(雑貨)

解説

本基準の対象となる具体的な商品は以下です。あくまでも一例となります。
薬用化粧品の一例

  • ひげそり用剤
  • 薬用石けん
  • 化粧品のうち「薬用」とつくもの全般

化粧品の一例

  • 化粧水
  • クリーム
  • シャンプー
  • 香水
  • リップクリーム
  • まゆ毛用化粧品(まゆ毛に色をつけるようなもの)
  • まつ毛用化粧品(まつ毛を育毛するようなもの)
  • 歯みがき剤
  • メイクアップ用品全般

(2)薬用化粧品(医薬部外品)に対する効能効果の表示は、薬用化粧品の効能 または効果の範囲(別表1)とすること掲載基準(2)に戻る
いわゆる薬用化粧品とは化粧品的医薬部外品のことで、品目毎に承認をうけた範囲の効能効果の表示が可能です。
(資料) 別表 1 薬用化粧品の種類と効能、効果

薬用化粧品の種類 効能、効果
1.シャンプー ふけ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮の汚臭を防ぐ。
毛髪・頭皮を清浄にする。
毛髪・頭皮を健やかに保つ。
毛髪・頭皮をしなやかにする。
2.リンス ふけ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮の汚臭を防ぐ。
毛髪の水分・脂肪を補い保つ
裂毛・切毛・枝毛を防ぐ。
毛髪・頭皮を健やかに保つ。
毛髪・頭皮をしなやかにする。
3. 化粧水 肌荒れ。荒れ性。
あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。
油性肌。
剃刀まけを防ぐ。
日やけによるしみ・そばかすを防ぐ。
日やけ・雪やけ後のほてり。
肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。
皮膚を健やかに保つ。皮膚に潤いを与える。
4.クリーム、乳液、ハンドクリーム、化粧用油 肌荒れ。荒れ性。
あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。
油性肌。
剃刀まけを防ぐ。
日やけによるしみ・そばかすを防ぐ。
日やけ・雪やけ後のほてり。
肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。
皮膚を健やかに保つ。皮膚に潤いを与える。
皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。
5.ひげそり用材 剃刀まけを防ぐ。
皮膚を保護し、ひげを剃りやすくする。
6.日やけ止め 日やけ・雪やけによる肌荒れを防ぐ。
日やけ・雪やけを防ぐ。
日やけによるしみ・そばかすを防ぐ。
皮膚を保護する。
7.パック 肌荒れ。荒れ性。
にきびを防ぐ。
油性肌。
日やけによるしみ・そばかすを防ぐ。
日やけ・雪やけ後のほてり。
肌をなめらかにする。
皮膚を清浄にする。
8.薬用石けん(洗顔料を含む) <殺菌剤主剤のもの>
皮膚の清浄・殺菌・消毒。
体臭・汚臭及びにきびを防ぐ。
<消炎剤主剤のもの>
皮膚の清浄、にきび、剃刀まけ及び肌荒れを防ぐ。

事例
(3)一般化粧品と共通

(3)一般化粧品に対する効能効果の表示は、一般化粧品の効能または効果の範囲(別表 2)に限定すること掲載基準(3)に戻る
一般化粧品は、定められた範囲外の効能効果を標榜することはできません。
(資料) 別表 2 一般化粧品の効能または効果の範囲

(1) 頭皮、毛髪を清浄にする。
(2) 香りにより毛髪、頭皮の不快臭を抑える。
(3) 頭皮、毛髪をすこやかに保つ。
(4) 毛髪にはり、こしを与える。
(5) 頭皮、毛髪にうるおいを与える。
(6) 頭皮、毛髪のうるおいを保つ。
(7) 毛髪をしなやかにする。
(8) クシどおりをよくする。
(9) 毛髪のつやを保つ。
(10) 毛髪につやを与える。
(11) フケ、カユミがとれる。
(12) フケ、カユミを抑える。
(13) 毛髪の水分、油分を補い保つ。
(14) 裂毛、切毛、枝毛を防ぐ。
(15) 髪型を整え、保持する。
(16) 毛髪の帯電を防止する。
(17) (汚れをおとすことにより)皮膚を清浄にする。
(18) (洗浄により)ニキビ、アセモを防ぐ(洗顔料)。
(19) 肌を整える。
(20) 肌のキメを整える。
(21) 皮膚をすこやかに保つ。
(22) 肌荒れを防ぐ。
(23) 肌をひきしめる。
(24) 皮膚にうるおいを与える。
(25) 皮膚の水分、油分を補い保つ。
(26) 皮膚の柔軟性を保つ。
(27) 皮膚を保護する。
(28) 皮膚の乾燥を防ぐ。
(29) 肌を柔らげる。
(30) 肌にはりを与える。(31) 肌にツヤを与える。
(32) 肌を滑らかにする。
(33) ひげを剃りやすくする。
(34) ひげそり後の肌を整える。
(35) あせもを防ぐ(打粉)。
(36) 日やけを防ぐ。
(37) 日やけによるシミ、ソバカスを防ぐ。
(38) 芳香を与える。
(39) 爪を保護する。
(40) 爪をすこやかに保つ。
(41) 爪にうるおいを与える。
(42) 口唇の荒れを防ぐ。
(43) 口唇のキメを整える。
(44) 口唇にうるおいを与える。
(45) 口唇をすこやかにする。
(46) 口唇を保護する。口唇の乾燥を防ぐ。
(47) 口唇の乾燥によるカサツキを防ぐ。
(48) 口唇を滑らかにする。
(49) ムシ歯を防ぐ(使用時にブラッシングを行う歯みがき類)
(50) 歯を白くする(使用時にブラッシングを行う歯みがき類)
(51) 歯垢を除去する(使用時にブラッシングを行う歯みがき類)
(52) 口中を浄化する(歯みがき類)
(53) 口臭を防ぐ(歯みがき類)
(54) 歯のやにを取る(使用時にブラッシングを行う歯みがき類)
(55) 歯石の沈着を防ぐ(使用時にブラッシングを行う歯みがき類)
(56) 乾燥による小ジワを目立たなくする。


事例

掲載可否 広告内容例 理由
掲載不可 「ここでは薬機法の関係で効能効果は書けません」との表示 効能効果について暗示的な表現や手法を用いるものは掲載できません。
掲載可 「化粧品のくずれを防ぐ」「小じわを目立たなく見せる」などメーキャップ効果による表示 メーキャップ効果に関する事実に反しない表現のため掲載可能です。


(4)
安全性や効能効果を保証する表現がないこと掲載基準(4)に戻る
薬用化粧品(医薬部外品)、化粧品の効能効果又は安全性について、具体的効能効果又は安全性を摘示して、それが確実である保証をするような表現はできません。下記のような暗示的な表現についても掲載できませんのでご注意ください。
使用前、使用後の図画や写真等の表現についても保証表現となるため、原則として認められません。
使用経験や体験談的広告は、客観的な裏づけとはならず、かえって消費者に対し誤解を与えるおそれがあるため掲載できません。ただし、化粧品等の使用感を説明する場合やタレントによる単なる製品説明は可能です。

事例

掲載可否 広告内容例 理由
掲載不可
  • 安全性は確認済み
  • 安全性が高い
  • アトピー性皮膚炎やアレルギー性肌の方にもお勧めします
  • よく効きますので安心してお使いください
  • 肌の悩みを解決、トラブル解消!
  • 無添加だから肌質不問!
安全性や効能効果を示し、それが確実であると保証する表現は掲載できません。
掲載不可
  • 100年の歴史に輝いた○○(会社名・商品名)
  • ○○(商品名)は50年の歴史を持っているから良く効くのです
歴史的な表現を用いた安全性等を保証する表現は掲載できません。
掲載不可
  • 臨床データでもはっきり証明されています
臨床データや実験例等の具体的な例示は、消費者に対して説明不足となり、かえって効能効果や安全性について誤解を与える恐れがあるため掲載できません。
(ただし、臨床試験を実施した事実のみの記載であれば表示可能です)
掲載不可 https://i.yimg.jp/images/promotionalads_edit/support/images/gl/0159901.jpg 使用前、使用後の図画や写真等は安全性や効能効果を保証する表現となるため、掲載できません。
掲載不可
  • 一度使用したら、もう手放せません!
  • 保湿効果に満足しています
使用経験や体験談的表現は安全性や効能効果が確実であるかの誤解を与えるため掲載できません。

(5)安全性や効能効果について最大級またはこれに類する表現がないこと掲載基準(5)に戻る
薬用化粧品(医薬部外品)、化粧品の安全性や効能効果について、最大級の表現やそれと類似する表現は使用できません。安全性や効能効果は比較できるものではありません。

事例

掲載可否 広告内容例 理由
掲載不可
  • 最高の効き目
  • 無類の効き目
  • 過去に類を見ない抜群の効き目
  • 化粧品業界の最高峰
  • 比類なき安全性
  • 化粧品の王様
  • 化粧品のエース
  • 世界一、東洋一を誇る○○の△△
安全性や効能効果の最大級の表現やそれに類似する表現は掲載できません。


(6)医療関係者や、研究者、一般人の認識に相当の影響を与える団体等の推薦文言がないこと
掲載基準(6)に戻る
医薬関係者、理容師、美容師、病院、診療所、薬局、その他化粧品等の効能効果に関し、世人の認識に相当の影響を与える公務所、学校又は学会を含む団体が公認、推せん、選用している等の広告は行うことはできません。「特許」に関する表示もこれに該当するため、事実であっても掲載できません。

事例

掲載可否 広告内容例 理由
掲載不可
  • 皮膚科専門医も勧める
  • ○○大学教授...私もオススメします
  • ○○大学薬学部教授談
  • ○○小学校選用
  • 品質保証付きの厚生労働省が認めた製品
世人の認識に相当の影響を与える団体等の公認、推せん、選用している表現は掲載できません。
掲載不可
  • 特許表示
  • ドイツ○○社特許の...
  • 特許製品
  • 特許第○○○○号
  • 実用新案
  • 製法特許(※)
世人の認識に相当の影響を与えるため、事実であっても掲載できません。
(※商品パッケージの画像内に「方法特許」または「製法特許」の文字、特許番号並びに特許発明にかかる事項を併記して正確に表示する場合は掲載可能です)_


(7) 不安感を与えないこと掲載基準(7)に戻る
心理的な要素で消費者が左右されるような不安、恐怖の感じを与える恐れのある表現は使用できません。

事例

掲載可否 広告内容例 理由
掲載不可
  • 赤ちゃんの肌はとてもデリケート。肌の乾燥やかぶれなどで皮膚炎を起こす場合があります
  • できてしまったシミをそのままにしておくと一生消えなくなります
不安感を与える表現は掲載できません。


ご注意
※掲載基準は変更される可能性があります。
※例示している広告表現はイメージです。
※例示している組織・団体名、数字は架空のものです。