Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

キャンペーンエディターについて【キャンペーンエディター】

キャンペーンエディターは、Yahoo!プロモーション広告(スポンサードサーチ)の入稿情報をオフラインで編集し、広告管理ツールに編集内容を反映できる入稿支援ツールです。データの一括操作が可能で、かつ通信環境の影響を受けずに編集作業を行えます。大量データを扱うお客様にとっては、運用工数の削減が期待できます。
キャンペーンエディターでは、スポンサードサーチアカウントの入稿情報を編集できます。

キャンペーンエディターの著作権者はヤフー株式会社です。本アプリケーションおよび関連するマニュアル類は、日本国および国際条約による著作権法によって保護されています。本アプリケーションを不正に使用、またはコピーする個人および団体は、法律によって罰せられます。また本アプリケーションの著作権者および販売者は、不正に使用、またはコピーする個人、または団体に対して、法的な手段に訴えることがあります。

ヒント
2015年7月22日より、すべての広告主様にキャンペーンエディターをご利用いただけるようになりました。
ご注意
登録内容が広告掲載基準および広告取扱基本規定に抵触している場合、キャンペーンエディターを利用できませんのでご了承ください。

なお、一部の機能については、キャンペーンエディターでのみ表示・操作できない場合があります。広告管理ツールとキャンペーンエディターの機能差は、以下の方法でご確認ください。

操作手順
  1. キャンペーンエディターの画面左上にあるメニューバーの「ヘルプ(H)」をクリック
  2. 「バージョン情報」をクリック
    表示された画面の【制限事項】で、広告管理ツールとキャンペーンエディターの機能差を確認できます。