Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告 ヘルプ

曜日・時間帯ターゲティング

曜日・時間帯を設定し、指定の曜日・時間帯で利用している検索利用者に限定して広告を表示できます。

「キャンペーンの作成」内のターゲティング設定の「曜日・時間帯」で、「設定する(指定した曜日・時間帯のみ広告表示)」を選択します。曜日・時間帯の設定は、日本時間を基準としています。

曜日・時間帯ターゲティングには、以下2つの項目の設定が必要です。

入札価格調整率

指定した曜日、時間帯にキャンペーン内の全キーワードの入札価格を調整します。調整後の入札価格は、キーワードの実際の入札価格に調整率を掛けて算出されます。

設定は下記の範囲で可能です(1%単位、半角数字で入力)。初期設定は引き上げ率0%に設定されています。

  • 引き上げ率:0%~900% (0%~900%の範囲で入札価格を高く設定)
  • 引き下げ率:1%~90% (1%~90%の範囲で入札価格を低く設定)

曜日・時間

広告を表示させる曜日、時間帯を15分単位で設定できます。
初期設定は全曜日・全時間帯に設定されているため、希望の曜日・時間帯を選択します。

ご注意
  • 入札価格調整率が未設定の曜日・時間帯は広告が配信されません。広告を表示するすべての曜日・時間帯に対して入札価格調整率の設定が必要です。設定画面右側のタイムテーブルで凡例にある「配信しない」に該当する時間帯は広告が配信されません。
  • 特定の曜日・時間帯に限定した設定を行うと、広告の表示回数が大幅に低下、もしくは広告が表示されなくなることがあります。
  • 自動入札「コンバージョン単価の目標値」「クリック数の最大化」「広告費用対効果の目標値」を設定している場合、「曜日・時間帯」ターゲティングの入札価格調整率は適用されません。

ターゲティング設定方法の詳細は、以下のページをご参照ください。
キャンペーンの作成

作成済みのキャンペーンの設定変更方法は、以下のページをご参照ください。
キャンペーンの設定情報の編集

ターゲティングごとの統計値を確認しながら設定する場合は、以下のページをご参照ください。
ターゲティングごとの統計値の確認とターゲティング設定の編集

設定した曜日・時間帯ごとの統計情報は、パフォーマンスレポートの「曜日・時間帯ターゲティングレポート」でも確認できます。
パフォーマンスレポートの作成