Yahoo!プロモーション広告

スポンサードサーチ ヘルプβ

無効なクリックの確認方法

「無効なクリック数」「無効なクリック率」は以下の2カ所から確認することが可能です。

・「キャンペーン管理」タブ:キャンペーン一覧の[表示]ボタン
・パフォーマンスレポート:「アカウントレポート」「キャンペーンレポート」

キャンペーン一覧の[表示]ボタンで確認する
「キャンペーン管理」タブのキャンペーン一覧画面では表示項目を変更することで「無効なクリック数」「無効なクリック率」を確認できるようになります。

  • 操作手順
    1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
    2. 「キャンペーン管理」タブをクリック
    3. 画面中央の「表示内容選択」から「キャンペーン」サブタブをクリック
    4. 画面中央の[表示▼]を押し、「表示項目の編集」をクリック
    5. 「表示項目の編集」が表示されるので「追加項目」に含まれる「無効なクリック数」「無効なクリック率」にチェックを入れる
      ※初期設定では、「初期項目」が表示されています。
    6. 編集完了後、[適用]ボタンを押す
    7. キャンペーン一覧に追加した表示項目が表示されるので無効なクリックを確認する
ご注意

広告グループ、広告、キーワード階層の「表示項目」には「無効なクリック数」「無効なクリック率」は含まれません。

表示項目の編集に関しては、以下ヘルプもご参照ください。
キャンペーン一覧の[表示]ボタンについて

パフォーマンスレポートで確認する

「レポート」タブのパフォーマンスレポートを作成する際、「表示項目」として「無効なクリック数」「無効なクリック率」を設定できます。

  • 操作手順
    1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
    2. 「レポート」タブをクリック
    3. 「パフォーマンスレポート」サブタブをクリック
    4. パフォーマンスレポート画面が表示されるので、 [新規レポートを作成]ボタンを押す
    5. 新規レポート作成画面が表示されるので、「レポートの種類」を「アカウントレポート」もしくは 「キャンペーンレポート」を選択する
    6. 「表示項目」の「表示項目を開く」をクリックし、「無効なクリック数」「無効なクリック率」にチェックを入れる
    7. ページの案内に従い、その他必要な設定を行い、[作成]ボタンを押す
    8. パフォーマンスレポートの画面が表示されるので、「作成したレポート」一覧から「ダウンロード」を行い、無効なクリックを確認する

パフォーマンスレポートの作成に関しては、以下ヘルプもご参照ください。
パフォーマンスレポートの作成