Yahoo!プロモーション広告

スポンサードサーチ ヘルプβ

キーワードの見積もり機能について

キーワードの見積もり機能とは、キーワード作成時に、1日あたりの推定合計クリック数、推定合計コスト、推奨キャンペーン予算を算出する機能です。各データは、キャンペーンに設定したデバイスおよび地域ターゲティングの設定状況に応じて算出されます。

ご注意
  • 各データは予測値であり、結果を保証するものではありません。
  • 自動入札を設定したキャンペーンまたは広告グループでは、キーワードの見積もり機能は表示されません。

キーワードの見積もり機能を利用してキーワードを作成する

  • 操作手順
    1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
    2. 「キャンペーン管理」タブをクリック
    3. 左ナビゲーションパネル上段の[アカウント選択]で適切なアカウントが選択されているか確認
      ※アカウントを変更する場合は[アカウント選択]ボタンを押して、アカウント一覧から選択します。
    4. 左ナビゲーションパネル下段の「新規作成」をクリック後、「キーワード作成」をクリック
    5. 「作成場所」でキーワードを登録するキャンペーンと広告グループを選択
      ※すでにキャンペーンや広告グループが選択されている場合は、「選択した対象」に表示されています。
    6. キーワード入力欄にキーワードを入力
      • キーワードは1行に1件ずつ入力します。
      • キーワードは最大80文字 、合計100キーワードまで入力できます。
      • キーワードの入力には「詳細を指定して入力」する方法と「キーワード候補」から追加する方法があります。

      キーワード候補
      詳細を指定して入力

    7. キーワードを入力したら、[キーワードの見積もり]ボタンを押して、入力したキーワードに対する「推定合計クリック数(日)」、「推定合計コスト(日)」、「推奨キャンペーン予算(日額)」の見積もりを確認します。
      [もっと詳しく]
    8. 「マッチタイプの設定」をクリックし、プルダウンから希望のマッチタイプを選択
      ※選択しない場合は、「部分一致」が設定されます。
      マッチタイプについて
    9. 「保存」ボタンを押して終了
     

    7.キーワードの見積もりについて

    「キーワードの見積もり」では、1日あたりの推定合計クリック数、推定合計コスト、推奨キャンペーン予算を確認できます。また、現在設定されているキャンペーン予算を「推奨キャンペーン予算」に変更することも可能です。

    7.1キーワードを入力して、[キーワードの見積もり]ボタンを押す
    ※キーワードが1つも入力されていない場合は、ボタンは押せません

    7.2入力したキーワードの見積もり情報を確認する
    ・推定合計クリック数(日)
    1日あたりの合計クリック数の予測値を表示
    ・推定合計コスト(日)
    1日あたりの合計コストの予測値を表示
    ・推奨キャンペーン予算(日額)
    1日あたりのキャンペーン予算の推奨値を100円単位で表示

    ※以下のいずれかにあてはまる場合、推奨キャンペーン予算は表示されません。

    • 推奨キャンペーン予算が、設定されているキャンペーン予算よりも少ない、もしくは同額の場合
    • 推定合計コストが0円の場合

    ※既存の広告グループにキーワードを追加する場合、「推奨キャンペーン予算」は、「推定合計コスト」と現在設定されているキャンペーン予算の合計です。

    7.3 日額キャンペーン予算を変更する場合は[推奨するキャンペーン予算(日額)へ変更]ボタンを押して、変更画面から予算額を入力して変更する。

    7.4 [保存]ボタンを押して設定を保存

     

    ご注意
    特定の広告グループを選択後、キーワード一覧の上に表示される[+キーワード作成]ボタンを押した場合は、「キーワードの見積もり」は表示されません。
ご注意

地域ターゲティングを設定している場合

  • 配信地域を市区町村単位で設定している場合、「キーワードの見積もり」は表示されません。
  • 除外地域(都道府県もしくは市区町村単位)を設定している場合、見積もりは表示されますが、予測値の算出には加味されません。